ホーム

中森康之ブログ

Windows8.1では動かない

調子にのって、Windowsを8.1にアップグレードをしてみた。

古典俳文学辞典 動く
WZeditor7 動く

ところが、

くずし字解読用例辞典 起動しない。

調べてみると、8では動くのに8.1では動かないソフトが結構あるらしい。

仕方ないので、8に戻しました。

  • コメント: 0
  • トラックバック: 0

最後はWZ7

最後にWZ7をインストール。

本当はこれが一番動かしたかったのである。

スクリーンショット 2014-04-22 19.21.07

が、Mac版は出ることはないと思われるので、一応諦めて、他のエディタを探し回って、今ではいくつかを併用している。

Win窓に入れてみたものの、これではずっとWin窓を使うことになってしまうので、なるべく使わないようにしようと心に決めた、ストイックな私であった。

  • コメント: 0
  • トラックバック: 0

次はくずし字解読用例辞典

古典俳文学辞典の次は、MacでCD-ROM版くずし字解読用例辞典。

これまた難なくインストール完了。
Win7用のパッチを当てて起動。

スクリーンショット 2014-04-22 19.15.32
これまたWin8窓だけのスクリーンショット。

ちゃんとMac上で動いています。

*Win7用パッチをあてないと起動しませんでした。

  • コメント: 0
  • トラックバック: 0

Macで古典俳文学大系

古典俳文学大系CD-ROM版は、WindowsXPまでが動作環境となっている。
今まで検索のときだけXPマシンを使っていたが、サポート終了にともなって、Windows8で試してみると、何とうまく動いてくれた。
 そこで、いちいちWindowsマシンを立ち上げなくてよいように、Macで動かすことにした。

まずは前に買ってあったWMware Fusion5を入れる。
そして、これまた前に買ってあったWindows8を入れる。
その上に、インストール。

スクリーンショット 2014-04-21 19.51.18

ご覧のように見事動いています。(って、このスクリーンショットではMacで動いていることがわかりませんが)

不具合のないことを祈りつつ、しばらく使ってみよう。

  • コメント: 0
  • トラックバック: 0

今年の新入部員

今年の新入生の見学者は、例年に比べて少ない。
なぜかは今のところわからない。
それでも現在3名入部してくれた。

新しいメンバーを迎えて、ますます盛り上がりたい。

  • コメント: 0
  • トラックバック: 0

今日の授業は・・・

今日の1時限めのコミュニケーション論。

今日のテーマは「人はなぜコミュニケーションをするのか?」

前半はよかったのだが、後半はちょっと失敗。

うまく説明できなかった。

来週、頑張ろう!

  • コメント: 0
  • トラックバック: 0

五体デビュー

五体デビューである。

もちろん私ではなく、シュンメイくん。

10257765_556856447745602_2280216413116453958_n

代表に襲われてます〜

  • コメント: 0
  • トラックバック: 0

体調

三月下旬からの無理がたたって、ちょっと体調が思わしくない。

それほどひどくはないが、よくもない。

武道部の2時間ほどが耐えられないので、今日も稽古が終了して早々に帰らせてもらった。

なんとかはやく戻したい。

  • コメント: 0
  • トラックバック: 0

コダック

今日の英語輪講の話題。

ヴォーリズは1911(明治44年)、チェーピン、吉田悦蔵らと計5人で琵琶湖西岸の調査旅行を行った。そのときヴォーリズたちがもっていたカメラが、コダック。

と、ここでびっくり。学生たちが、全員コダックを知らなかったのである。「名前は聞いたことがあるような気が…」という学生もいれば、「コダックという種類のカメラだと思った」という学生もいた。

やはり世代が違うのだと改めて思った。

  • コメント: 0
  • トラックバック: 0

今年度のゼミがスタート

今年度のゼミがスタートした。

新メンバーが1名(B4)。

私を入れて総勢5名である。

さてさて、今年はどんなゼミになるのやら。

  • コメント: 0
  • トラックバック: 0

ホーム

カレンダー
« 2016 年 5月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最近の投稿
最近のコメント
カテゴリー
アーカイブ
リンク
中森康之研究室
武道部
俳文学会
現象学研究会

ページトップに戻る