ホーム > 読書 > 『日本人の「正義」の話をしよう』(アスコム)

『日本人の「正義」の話をしよう』(アスコム)

  • 2011-04-01 (金) 15:03
  • 読書

 岡野雅行さんの新著を読んだ。

『日本人の「正義」の話をしよう 白熱教室in岡野工業』(アスコム)

勝谷誠彦さんとの共著である。
買うのがちょっと恥ずかしいタイトルだったが、頑張って買った。
そう、私は岡野ファンである。
これまでも何冊も読んできたので、内容は聞いたことがある話がほとんどであったが、そんなことは私にはどうでもいいのである。私は情報を取るために本を読んでいる訳ではないからだ。
岡野さんのお話を拝聴できて、楽しい、もうそれだけで満足である。

ホーム > 読書 > 『日本人の「正義」の話をしよう』(アスコム)

カレンダー
« 2018 年 11月 »
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最近の投稿
最近のコメント
カテゴリー
アーカイブ
リンク
中森康之研究室
武道部
俳文学会
現象学研究会

ページトップに戻る